グラフはPCの場合、右クリック→画像を保存でダウンロードできます。

スマホ、タブレットではダウンロードできません。(対応検討中)

実質GDP四半期

実質GDP四半期季節調整値

民間最終消費支出 実質四半期季節調整値

家計最終消費支出 実質四半期季節調整値

家計最終消費支出(除く持ち家帰属家賃) 実質四半期季節調整値

民間住宅 実質四半期季節調整値

民間企業設備 実質四半期季節調整値

政府最終消費支出 実質四半期季節調整値

公的固定資本形成 実質四半期季節調整値

財・サービスの輸出入 実質四半期季節調整値

国民総所得 実質四半期季節調整値

国内需要 実質四半期季節調整値

民間需要 実質四半期季節調整値

公的需要 実質四半期季節調整値

総固定資本形成 実質四半期季節調整値

インフレ・デフレ 経済 設備投資 財政

2019/9/27

政府の赤字は民間の黒字?

誰かの赤字は誰かの黒字・・・それ自体は間違ってないと思うけど 最近 「政府の赤字は民間の赤字だ。政府が赤字国債の発行を渋ればその分だけ国民が赤字になり貧しくなる」   なんて主張をツイッターでよく見かけます。   たぶん火付け役は以下のお二方でしょうか。 改めて、政府の財政赤字とは、「政府貨幣発行残高」の増加に過ぎません。誰かの赤字は、誰かの黒字。先日の三橋経済塾でもご紹介しましたが、 ■ 政府の収支+一般企業の収支+家計の収支+海外の収支=0 です。GDP三面等価の原則と同じく(続き ...

ReadMore

インフレ・デフレ 経済 財政

2019/9/13

結局のところ、MMTって実現可能なんですかね

MMTってなんぞ? 今流行り(?)のMMT(Modern Monetary Theory)についていろいろ調べてみてはいるのだけど、人によってそれぞれ言っている事が違っていたりして、   これだ!と言えるものがないんですよね。 正直良くわかりません。   とりあえず聞きかじったものをかき集めて、自分なりにまとめてみましたが   政府は家計と違って、通貨発行権があるので、借金は通貨を刷って返すことができる。だから、破綻することはない。 政府は赤字でも問題ない。財政出動の制限があ ...

ReadMore

インフレ・デフレ 経済 賃金 雇用

2019/9/13

民主党政権の方が良かった? 若者の就業率を見てもそんな事言えんの?

よろしければクリックをお願い致しますm(__)m 人気ブログランキング   安倍政権で雇用が改善したと言われているが、若年層の雇用者数は減っているから雇用が良くなったとは言えない。増えているのは高齢者と女性だけだ。 以上の様なアベノミクス批判があります。 当ブログのコメントにもあります。 https://hirohitorigoto.info/archives/351 野党やマスコミもそうですし、 『デフレの正体』で有名な藻谷さんも言ってますね…… 「森友学園」国会審議 土俵の外から俯瞰せよ=藻谷浩介・日 ...

ReadMore

インフレ・デフレ 経済 賃金 雇用

2019/9/13

いまだに「実質賃金ガー」って言っている人いるんですね その2

よろしければクリックをお願い致しますm(__)m 人気ブログランキング   なんか下記記事のコメント欄で いまだに「実質賃金ガー」って言っている人いるんですね https://hirohitorigoto.info/archives/351 『実質賃金が新規雇用者の増加により、平均賃金が下がってマイナスになっているのなら、名目賃金も下がるはずだ。だが、名目賃金は上昇している。だからそれは成り立たない』 みたいなコメントがありました。 正直に申しまして。 お前は何を言っているんだ 以外の言葉が見つかりません ...

ReadMore

インフレ・デフレ おすすめ記事 経済 賃金 雇用

2019/9/27

いまだに「実質賃金ガー」って言っている人いるんですね

よろしければクリックをお願い致しますm(__)m 人気ブログランキング 実質賃金の意味をちゃんと理解しましょうよ 厚生労働省が発表した2017年の実質賃金の統計が、前年比でマイナス0.2%となり、案の定「アベノミクス失敗」というつぶやきがいたる所で見られます。  ですが、実質賃金とはどのような性質を持っているのか。それをきちんと理解していれば↓の様な批判は無くなるんじゃないかなと思います。  実際には国民の所得は増えていますからね。 実質賃金が2年ぶり下落 「アベノミクスっていつ結果出るの?」という声が相 ...

ReadMore

インフレ・デフレ 経済 財政

2019/8/29

新規国債発行額を減らしたら緊縮?

よろしければクリックをお願い致しますm(__)m 人気ブログランキング   久しぶりに三橋氏のブログを読んでいますが(少し前のやつも含めて)、なかなかおもしろい内容のものがありますね。 『国債の新規発行額を減らすのは緊縮だ』とか     金融政策の継続を担保するためにも https://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-12339051181.html 『(前略)9月末時点で、日本銀行が保有する国債の割合は42.25%。  さらに、銀行(預金取扱機関)が保有する国債が16 ...

ReadMore

no image

インフレ・デフレ 経済

2019/9/13

世界が日本のデフレをうらやんでいる??

よろしければクリックをお願い致しますm(__)m 人気ブログランキング   どうもアメリカ固有の問題をインフレの問題だと錯覚させて、インフレの恐怖を煽りたいみたいです。     実は世界がうらやむ日本型デフレ、本当は恐ろしい米国型インフレ http://blogos.com/article/217435/ 『いまアメリカ国民は物価上昇に悲鳴を上げている 日本はここ20年ほどインフレでもひどいデフレでもなく、ごく緩やかなデフレでした。 「ごく緩やかでも、デフレはデフレじゃないか。国民にとってハッピーであるは ...

ReadMore

インフレ・デフレ 経済 賃金 雇用

2019/9/13

これって皆で貧乏になりましょうって事ですよね?

よろしければクリックをお願い致しますm(__)m 人気ブログランキング   税負担を増やすことがアベノミクスの対立軸とかw 民進党、慶応大学って本当に大丈夫ですか?     脱アベノミクス 民進党は対立軸を示せ http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017032702000132.html 『 「経済の好循環」「財政再建と経済成長の両立」など掛け声倒れの空手形はもう十分だ。いつまでも道半ばのアベノミクスから脱却せねば国民生活は改善しない ...

ReadMore

インフレ・デフレ 経済 賃金 雇用

2019/9/13

失業率が2%台に突入 デフレ脱却は近い?

よろしければクリックをお願い致しますm(__)m 人気ブログランキング   失業率が22年ぶりに2%台に突入。2月時点で2.8%となりました。(季節調整値) マスコミが言っていたアベノミクスは失敗、効果ないとはなんだったのか・・・     完全失業率、2月は2.8%に改善 22年8カ月ぶり低水準 http://www.asahi.com/business/reuters/CRBKBN172008.html 『 [東京 31日 ロイター] - 総務省が31日発表した2月の完全失業率(季節調整値)は2.8%に ...

ReadMore

no image

インフレ・デフレ 経済 賃金 雇用

2019/9/13

浜田参与が変節?

よろしければクリックをお願い致しますm(__)m 人気ブログランキング   だいぶ前に話題になっていた件ですが・・・今更感はありますけどね     アベノミクスよ、どこへ 理論的支柱の「教祖」が変節 http://www.asahi.com/articles/ASJD87KT8JD8ULZU00X.html 『 人為的にインフレを起こすリフレーション(reflation)はアベノミクスの主軸政策だ。その提唱者である浜田宏一米エール大名誉教授の変節が最近、リフレ論者たちを失望させ、政府幹部や経済学者たちをあ ...

ReadMore

更新日:

Copyright© ひろのひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.