ファクトチェック 政治

使途不明金で怒っている人、きちんと記事を読みましょうよ

ツイッターを見ていると、

コロナ関連予算の11兆円、さらに5兆円増えて16兆円も使途不明金ガー!!

って、騒いでいる人を多く見かけるのですが、冷静になって記事をよく見てほしいですよね。

 

不透明なコロナ支出 ワクチンや病床確保に16兆円、さらに膨らむ恐れ (毎日新聞)

https://mainichi.jp/articles/20220505/k00/00m/020/063000c

『 財務省の公表資料によれば、新型コロナウイルスが国内で初めて確認された2020年1月以降、ワクチンやコロナ病床の確保など医療提供体制強化に、少なくとも16兆円の国費が投入されてきた。ただ、各地の自治体に取材すると、16兆円に積算されていない交付金が病床維持の補助事業などに充てられている事例が複数確認され、総額はさらに膨らむ見込みだ。新型コロナの感染拡大から2年以上が経過した。不透明な巨額支出に対する検証作業が求められる。(後略)』

記事では使途不明金なんて書いてない

記事をよく見て欲しいのですが、この報じた毎日新聞も日経新聞も『使途不明金』なんて書いていません。

書かれているのは『不透明な予算』というだけで、要するに

コロナ関連の予算と後で追加された予備費のどちらが使われたのか、それが不透明というだけで、使途の内訳についてはきちんと公表されています。(下の図は毎日新聞より)

https://mainichi.jp/graphs/20220505/mpj/00m/020/057000f/1

そもそも、16兆円も使途不明金があったらまともにワクチンも確保できないし、接種もできないやん。

その時点でおかしいなって考えろよって思うんですけども・・・(-_-;)

 

まあ、お金に色は付けられないわけですし、現場もそんな「これどの予算使うんだっけ?」って気を使う余裕もないと思いますし、これは仕方ないのでは?と思う。

元のサイフは同じですし、有事ですしね。

こんな事に気を使って、接種やコロナ対応が遅れてしまう方が問題でしょう。

一般の会社でも余っている予算をちょっと回してもらうって事、あると思うんですけどねぇ。当初設定した予算では回らなかったりすることもあるわけで、現場で臨機応変に対応しても良いとは思う。

まあ、一応税金を扱っているわけなので、予算は正確であるべきだって意見も分からなくもないし、それが正しいんだろうとは思いますが、自治体、現場でてんやわんやしている職員に向かってそんな正論言えますか? 余裕があるときはきちんとするべきだとは思いますけどね。

 

使途不明金なんて言葉はツイッターで誰かがつぶやいて、記事をまともに見ない人がそれに飛びついて、言葉が独り歩きしてしまっただけだと思われます。

まあ、マスコミがそうなるように仕向けたのかもしれませんけどね・・・。

 

この事をマスコミが報道しないって騒いでいる人がいますが・・・

まあ、デマですからね。使途不明金は発生していません。

報道されないのは当然でしょう。

流石にこの件は野党も深くは追求しないでしょうね。無理筋ですし。

予算の不透明さについて軽く質問して終わり、ってぐらいでしょうか。

 

マスコミは与党に組みしていると考えている人のロジックが分かった気がする・・・

きちんとマスコミの報道と情報のソースを当たれば、マスコミが政府の事実を捻じ曲げて、与党の不利になるような報道を繰り返しているのが分かると思うんですが、

ツイッターで良く、

マスコミは与党の味方

大本営発表を繰り返している

と、のたまう人を多く見かけまして、この人達は一体何を見てそのような認識になったんだろうと、常日頃疑問に思っていましたが、今回の件でなんとなく分かってきましたね。

要は

① マスコミの見出し記事に引っ掛ったり、デマを信じる

② 自分が信じるデマをマスコミが報道しない

③ 日本の報道は与党により規制、支配されている

④ 真実を知る俺たちが拡散しないといけない(はた迷惑な使命感)

ということなんだろうと思う。

こういう人たちは決まって記事の全文を読んでいないし、情報のソースに当たった形跡が見られない。

 

まあ、一度冷静になって記事の全文を読んでほしいなと思います。言っても無駄だろうとは思いますが・・・

当ブログへのサポート(支援)をお願いしています。

また、支援の際にメッセージを送信できますが、そこに記事のリクエストなどを添えて頂ければ、可能な範囲で対応致しますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m

※クレジットカードなどの決済情報は Stripe社が管理します。私が預かるわけではありませんのでご安心下さい。

記事検索

-ファクトチェック, 政治

Copyright© ひろのひとりごと , 2022 All Rights Reserved.