今をときめく(?)ノイホイこと菅野完氏ですが、今から2年ほど前にハーバービジネスオンラインに記事を書いていた時に絡まれたことがあります。

絡まれるというか、いきなり反論記事を頂きました。

 

で、これがその私の記事↓

「アベノミクスは失敗」に反論。どうみても雇用は改善している

https://hbol.jp/37370

 

上の記事を投稿してすぐ、私の担当編集者から

「菅野完氏から反論記事を書きたいという連絡があった。問題ないですか?」と連絡があったので、二つ返事でOK。

 

その、菅野氏の反論記事はこちら↓

「アベノミクス批判への反論」が自ら陥った「統計の詐術」

https://hbol.jp/38277

 

どんな反論があるのかと期待していたんですが、とにかくショボいw

言っていることが完全にこじつけで、反論にすらなってない。

あまりのレベルの低さにがっかりしました。「統計の詐術」って偉そうに書いていますが、統計を分かってないのはあちらの方だしw

担当の方から再反論する?って連絡が来たので、これも即OK。

 

で、その再反論記事がこちら↓

アベノミクスを否定したいがあまり目が曇ってしまったのか?

https://hbol.jp/38876

 

まあ、いかに相手のレベルが低いとはいえ、降りかかる火の粉は払わせていただきます。容赦はしませんw

(内容はリンク先を参照)

記事を書いた後、担当者から再び電話

「あちら(菅野氏)の担当者が止めたので、再々反論はないと思います。お疲れ様でした(^o^)」

あら~、担当からレフリーストップ入りましたか。まあ、あれだけボコればしゃーないですね。

その後、あれだけツイッターでうるさいくらいメンション送ってきていた菅野氏からぱったりメンションが来なくなったので、気になって菅野氏のツイッターを覗いてみると・・・

私のツイッターのIDは hirohitorigotoなのですが、菅野氏はhirohitoeigoto とIDをわざとミスして空メンションし、自分のフォロワーにはちゃんと私に反論している体を保とうとしてましたw

これでは私に通知が来ないので、私は気づけません。とんだヘタレです。

しかも私は「安倍政権で雇用が増えてないというのなら証拠を示せ」なんて言ってないし、「雇用が増えていても劣悪な雇用条件で働いているかもしれないと主張するならば、一つでもそのことを裏付ける統計データを提示しろ」と言っただけです。相手が言ってもいない事について勝手に反論する・・・、完全な藁人形論法ですね。

とまあ、私の中では彼は単なる雑魚キャラですね。アベノセイダーズは度し難いです。

今はマスコミに取り上げられてちやほやされていますが、都合のいい鉄砲玉として利用されているだけですし、近くマスコミからも掌返しを食らうでしょう。

(もう、そうなってる?)

せいぜい今のうちにがんばってくださいね。

 

よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m

広告