よく駅前とかで「アベ政治を許さない!」ってプラカード掲げてシュプレヒコールをあげている人たちを見かけます。しかし、彼らの活動虚しく世間はアベ政治を認める人が増えているようですねw

 

「社会に満足」過去最高の65.9% 防衛への懸念は増加

http://www.j-cast.com/2017/04/03294728.html

『 内閣府が2017年4月1日に発表した「社会意識に関する世論調査」の結果によると、「現在の社会に全体として満足していますか」という問いに「満足している」と答えた人は、前回調査(16年)比で3.9ポイント増の65.9%だった。09年に同じ質問を始めてから最も高かった。一方、「満足していない」は3.9ポイント減の33.3%で過去最低だった。(後略)』

 

内閣府の実施したアンケートによると

「満足している」と答えた人が過去最高、そして「満足していない」と答えた人は過去最低だったらしいです。

 

まあ、この発表が4月1日だったこともあって、「エイプリルフールネタか?」とか「内閣府の自作自演、信じられない」みたいな反応があちこちで見られたんですけど、最近の雇用統計などをみるとこの様な結果になるのは当然だと思います。

 

民主党政権時、ほとんど上がらなかったアルバイトの時給、これが安倍政権になってから上昇し続けていますし。

 

3大都市の募集時のアルバイト平均時給推移(リクルートジョブズ調べ)

http://www.recruitjobs.co.jp/info/pdf/pr201703171535.pdf

 

アルバイトの時給だけではなくて、雇用者全体の給料、雇用者報酬も伸びています。

 

雇用者報酬が3・0%増 20年ぶりの高い伸び率 賃金も雇用者数も増加 (昨年11月)

http://www.sankei.com/economy/news/161114/ecn1611140020-n1.html

『 内閣府が14日発表した7~9月期の雇用者報酬は、物価変動の影響を除いた実質で前年同期比3・0%増だった。1996年1~3月期に3・0%増を記録して以来、約20年ぶりの高い伸び率となった。

 雇用者報酬は働く人が勤務先から受け取る報酬の総額。1人当たりの賃金が伸びたことに加えて、雇用者の総数が増加したことが寄与した。

 名目では2・0%だった。』

 

失業率も2.8%と、ついに3%を切り、就業者数も増加しています。

統計局 労働力調査(http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.htm)より

 

50ヶ月連続の増加って、たまたま、運良く、偶然では起こらないと思いますが。

 

あと、新卒の採用も好調

 

大卒採用 18年春9.7%増 本社調査、介護・陸運・外食が旺盛

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ20H4A_Q7A320C1MM8000/

『 日本経済新聞社は20日、2018年春の新卒採用調査(1次集計)をまとめた。主要企業が計画する大卒採用の合計は17年春実績(見込み)に比べ9.7%増となる見通しだ。介護や陸運、外食など人手不足が深刻な労働集約型のサービス業で採用意欲が強い。人工知能(AI)などの技術革新に対応するため、理工系も14.8%増とニーズが高まっている。(後略)』

 

株式会社アイデムの人と仕事研究所が企業を対象にした調査によると、2018年卒の新卒採用を増やしたと回答した企業が前年より13.7ポイントも増えて36.7%にものぼるとか。

株式会社アイデム 人と仕事研究所

https://apj.aidem.co.jp/enquete/213/

 

雇用者の所得も改善し、これだけ企業が積極的に雇用を確保しようと動いているわけですから、今の社会に満足しているという人が増えてもおかしくはありません。

アベ政治を許さない!と叫んでるヤツは一体何が不満なんでしょうかね。

 

よろしければクリックをお願いしますm(_ _)m

広告